海外サイトiHerbの青汁が安い

iHerbという海外サイトで安く買える青汁

商品は、海外発送でも一週間かからない程度で届きました。
他の商品も含め数回リピートしてますが、とにかくスピーディー。

アメージンググラス製品なら、ここで買うのが一番安いです。

量を調整する以外で良い方法は?
そう思って探した結果、辿り着いたのがアメージンググラス(以下:アメグラ)のグリーンスーパーフードです。

今までと違い、私の中で新たな選択肢が登場。

最近流行のスーパーフードであり、フリーズドライ青汁。
ちなみに、ドクターズチョイスの青汁も実質スーパーフードなので、ほぼ同一製品ですね。

グリーンスーパーフードを価格比較

アマゾンでも購入できますが、やっぱり価格が・・・。
1ボトル(240g)で3,940円。
以前は、5,400円という高値で販売されてました。

■アマゾン(Amazon.co.jp)のアメグラ・グリーンスーパーフード

ということで格安で探すと、iHerbという海外の通販サイトからの購入が最安。
それが、数百円程度安いとかではありません・・・。

■iHerb(jp.iherb.com)のアメグラ・グリーンスーパーフード

「安くて、アメージング・・・。」

これは、試す価値アリと判断したので早速購入してみました。
他にも、アメグラのウィートグラスやオーガニックオートミールやヒマワリの種(ロースト)も購入してみました。

この時、初めてウィートグラスを購入して試してみたらすっかりハマりました。
なんとも言えないクセがあるのですが、それこそ私が求める健康飲料です。

そして、これだけ買っても、8,683円。
送料込み。

商品レビュー

早速ですが、色の違いを確認。
写真の撮り方が悪く少しわかりづらいですが、ドクターズチョイスの方が色は濃いです。
アメグラのグリーンスーパーフードの方が淡い緑色です。

画質調整で明るさを変えてみましたが、ちょっとわかりづらいですね。

味や食感の違いは、どちらもパウダーなのでそれ程違いはありませんが、ドクターズチョイスのプレミアム青汁21の方がしっかりしている感じがあります。アメグラのグリーンスーパーフードの方が普通の青汁に近い感じでサラッとしてます。

また、アメリカだと有機栽培には、”USDAオーガニック”が表記されているのが標準的ですが、こちらは、パッケージに何も書かれていないので、この辺も品質的にはドクターズチョイスの方が上なのでしょうか。

確認してみると、どちらも”CCOF (カリフォルニア認定オーガニックファーマーズ)認定オーガニック”が表記されているので、同等レベルのオーガニック食材が原料となっています。

いずれにしても、単位面積あたりの農薬使用量第一位の我が国(日本)と比べれば、普段何気なく買う野菜よりは十分に安全なレベルだと思います。

尚、アメグラのウィートグラスですが、こちらは、USDAオーガニックの表記があります。

私は、これらアメグラの2種類をお湯に溶かしてブレンドして飲んでいるのですが、飲みやすさなども気に入りました。ただし、ドクターズチョイスと比べても、甘さは無く、そのままだと大分味気ないけど、それが反対に身体に良い気がしています。

ドクターズチョイス以外で探すなら、こちらもチェックしてみて下さい。
>>iHerb(アイハーブ)のアメージンググラス・グリーンスーパーフードはこちら

海外製は、有機栽培などの品質に関する具体表記がしっかりしているだけでなく、別商品や定期購入のパンフレットなども無く、好きな時に買え、その上で安いので購入が簡単に思えたら、青汁選びの選択肢が広がることは間違い有りません。

何はともあれ、今まで以上に国産の青汁を使う機会が訪れそうにありません。
販売促進のしつこさも考慮した上で・・・。